民間学童保育の特徴とは?選ぶ際のポイントを紹介します

民間学童保育を選ぶ際のポイント

勉強する

子供を民間学童保育に通わせる際には、公営や民間でもいろいろな特徴があるので、学童保育選びのポイントをチェックしておくのが大切です。まず、学童保育を選ぶ際には見学をしましょう。ホームページやパンフレットだけでは分からないリアルな雰囲気を確認するためです。子供たちの過ごしている雰囲気やスタッフの対応など、保護者が実際に確かめることができるチャンスです。

子供の人数に対してスタッフがどれだけいるのかも、様子をみておきましょう。公営学童保育では子供に対してスタッフの人数が少なめで、民間学童保育の場合はスタッフが多めです。スタッフ一人当たりがどれくらいの子供を見ているのかも、民間学童保育を選ぶ際のポイントです。

また、アレルギーがある子供への対応が可能かどうかも確認しておきましょう。食物アレルギーへの配慮をしているおやつを出しているかも、大変重要なポイントです。同じく、怪我や体調不良が起きた場合の対応が可能かも問い合わせしておくと、いざという時の不安も減らせるでしょう。

他に、習い事を行っている場合に途中で抜けられるかどうかも調べておいてください。先に習い事を始めているのに民間学童保育へ預けるようになり、辞めなくてはならなくなるなどといった支障が出ないようにするためにも重要です。宿題以外での教育面、さらには勉強以外のサポートもしっかりしているか確認することも大切です。
民間学童保育は、これらのポイントを押さえて最適なところを選びましょう。

民間学童保育を選ぶ際に注目したいポイントは何?

学童保育の室内

お子さんの放課後の過ごし方として、民間学童保育を選ばれるご家庭が増えています。近隣にある公立の学童保育に入れなった場合や、お母様の仕事に合わせて利用したい場合などは、民間学童保育の利用がおすすめ…

習い事感覚で利用できる民間学童保育なら個性や才能発揮のきっかけに

笑顔の親子

公立の学童保育を利用できないご家庭が増えている現在、民間学童保育の広がりに期待が寄せられています。遅くまで利用できたり延長ができる事業所も多く、忙しいご家庭にとっては有難い存在とも言えるでしょう…

送迎や夕食提供など民間学童保育は充実したサービスが魅力

ガッツポーズの夫婦

現在は、お子さんが小さな時から塾や習いごとに通わせることが多く、教育にお金が掛かることは当たり前と捉えているご家庭が増えています。そのために夫婦共働きも増加しており、帰宅後のお子さんのことを考え…

民間学童保育を選ぶ際のポイント

勉強する

子供を民間学童保育に通わせる際には、公営や民間でもいろいろな特徴があるので、学童保育選びのポイントをチェックしておくのが大切です。まず、学童保育を選ぶ際には見学をしましょう。ホームページやパンフ…