民間学童保育の特徴とは?選ぶ際のポイントを紹介します

民間学童保育を積極的に利用していこう

子どもと遊ぶ

民間学童保育では、その施設によって様々な教育方針が掲げられています。
学童だからといってただ預かるだけではないのが、最近の民間学童保育の良いところです。宿題はもちろん、生活の基礎やマナーなどもたくさん指導してくれるところが多く、安心して預けられる環境にあります。
預かり時間が長いところではオヤツや飲み物もきちんと用意されており、子供たちがお腹をすかせて悲しい思いをしてしまうこともありません。
また、習い事のような要素も充実しているところが多いのが民間学童保育の素晴らしいところです。
保護者が仕事をしていて忙しい場合、習い事の送り迎えをするのが難しいことが多いですが、民間学童保育に預けているだけで、習い事の時間を設けさせてもらえるので、効率よく学びを深めて帰ってくるというかたちになります。これによって、子供も充実した日々を送れることでしょう。
また友達も多く、幅広い年代のクラスメートと親しくなれる機会があるので、社会性や他者との関わり方もより多く学べることでしょう。学童保育に預けることへの罪悪感が少なからずある保護者の方もいらっしゃるでしょうが、これだけ手厚くたくさんのことをしてもらえると思えば、民間学童保育を積極的に利用したいと前向きな気持ちになれるのではないでしょうか。

民間学童保育の特徴は?大きく分けると2パターンあります

民間学童保育はそれぞれの施設によって学習スタイルや教育プランが違います。いろんな施設がありますが、大きく分けると2パターンがあります。
一つは子どもの学力向上に力を入れている所です。英語や理数系を学ぶ学習塾のようなスタイルの所もあります。子ども同士で話すときに英語で会話するようにし、英語を習得できるようにしている施設もあるほどです。ピアノや絵画、ダンスなど、他の科目を教えている民間学童保育もあります。どの科目を中心に教えているかは施設によって異なりますが、子どもの学習のためのプランを設け、学力向上に力を入れている施設もあります。
もう一つのパターンとしては、子どもの自由や自主性を伸ばすスタイルです。宿題をする時間が1時間程度設けられており、そのあとは自由時間としている所もあります。自由時間には絵を描いたり外遊びをしたり、子どもが自分で決めることができます。もちろん、大人が見守ってくれているので、安全に過ごすことができます。子どもの自主性や行動力を伸ばすことができます。
このように、民間学童保育には大きく分けて学習プランを決めて学力向上を目指す施設と、子どもの自主学習を促す施設の二つがあります。子どもの個性や教育方針に合わせて、預ける施設を選んでみてはいかがでしょうか。

便利な民間学童保育における特徴を紹介

民間学童保育とは、会社や学校法人などが運営している保育施設のことを指しますが、公立学童保育とは違った様々な特徴があるところが多いです。今回はそんな民間学童保育の特徴について3つご紹介します。
1つ目は、体育と礼節を重んじるタイプの施設です。体育を中心に教育カリキュラムが組まれており、身体の使い方を学ぶことができます。また、礼節にも力を入れているため、畳の上で正座、挨拶、黙祷などを行う時間があったりもします。子供のうちに礼儀を学ぶことができるのが特徴です。
2つ目は、同一施設内で習い事が可能なタイプの施設です。スイミングやダンス、英語、そろばん、書道など幅広い分野を同一施設内で学ぶことができます。習い事に行く送迎時間がないため、効率も良く安全です。子供も自分の好きなことを見つけられ、得意分野を伸ばすことができることが特徴です。
3つ目は、勉強をしっかりみてくれるタイプの施設です。子供と一緒に宿題をしてくれたり、わからないところは指導をしてくれます。塾に行っているような感覚で預かってもらうことができることが特徴です。このように民間学童保育には、その施設の教育方針があったりと、様々な特徴がある施設が多いです。子供に合った施設を検討しましょう。

多くの人に評価されている民間学童保育が『ウィズダムアカデミー』です。習い事ができることなど、預けるメリットが多数ありますので、安心して大事なお子さんを任せられます。

民間学童保育を選ぶ際に注目したいポイントは何?

学童保育の室内

お子さんの放課後の過ごし方として、民間学童保育を選ばれるご家庭が増えています。近隣にある公立の学童保育に入れなった場合や、お母様の仕事に合わせて利用したい場合などは、民間学童保育の利用がおすすめ…

習い事感覚で利用できる民間学童保育なら個性や才能発揮のきっかけに

笑顔の親子

公立の学童保育を利用できないご家庭が増えている現在、民間学童保育の広がりに期待が寄せられています。遅くまで利用できたり延長ができる事業所も多く、忙しいご家庭にとっては有難い存在とも言えるでしょう…

送迎や夕食提供など民間学童保育は充実したサービスが魅力

ガッツポーズの夫婦

現在は、お子さんが小さな時から塾や習いごとに通わせることが多く、教育にお金が掛かることは当たり前と捉えているご家庭が増えています。そのために夫婦共働きも増加しており、帰宅後のお子さんのことを考え…

民間学童保育を選ぶ際のポイント

勉強する

子供を民間学童保育に通わせる際には、公営や民間でもいろいろな特徴があるので、学童保育選びのポイントをチェックしておくのが大切です。まず、学童保育を選ぶ際には見学をしましょう。ホームページやパンフ…